日時:
2020年3月17日 @ 9:00 AM – 10:00 AM
2020-03-17T09:00:00+09:00
2020-03-17T10:00:00+09:00
場所:
伊坂ダム「八郷ふれあいハウス」

※場所は変更があります。
伊坂ダム内「八郷ふれあいハウス」にて、ご確認ください。
※重りを巻いて足や肩・腕に筋肉をつける運動です。
声をだしながら楽しく始められます。
参加費:100円(茶菓子代)
連絡先:ひとみをご覧ください

コメント一覧
  1. k。H・81 より:

    街並木
    あかつき台はポプラですが、柳が銀座と同じで良いのではないか。常緑樹が葉っぱを掃除しなくてよい。なぜ住民がボランテアで自治会長の命令で街並み木を掃除するのか。松でも良い。どこか外国をまねしたのだろうか。あかつき台4丁目には1本だけ柳がある

  2. k.H.81 より:

    昨日、訓覇遺跡の見学会申し込みに現地に行ったら、既に教育委員会の予定枠の何倍科の申し込みで抽選になりますとのこと。前回の見学会では埋蔵品は展示されてなかったが、今回は、すずり,痰ん壺,瓦の破片、木札など 
    みることができるし、敷地全体がゴルフ場みたいにあり、北勢バイパスを潜り抜ける,裏口は墓地傍だが、施設の高い所でトイレがあり入門禁止です。 大矢知交番から登って行き左側に駐車場と展示室がある。飛鳥時代の天皇兄弟が争う壬申の乱で弟の天武天応が勝つのです。兄は土地私有を許さない、弟は許すのです。唐の律令制がやがて敗れた。現在の習中国もそのうち敗れる。軍部の反乱か、香港の富裕層の反乱かであり、将来の想像です。人は自分の土地を死守する。天智天皇の律令制が地方豪族の反対で破れたのです。天武天皇の娘が女性天皇になり、伊勢神宮を整備する。したがって日本書記伊勢神宮崇拝という物語は成り立たない。教育委員会も太陽を拝んだ」といっておられる。私は最近伊坂ダムの古墳2ッを写真に撮った。夫婦か兄弟か親子の古墳か分かりません。大鐘のあたりは鍛冶屋の跡があるそうです。羽津のシデ神社も古墳があり、祭神は伊吹神社です。海蔵川出口の神社も伊吹神社です。ふいごで息を吐くのです。伊吹降ろしは寒いです。穂積神社がありますが、稲穂を刈る鎌の意味です。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 あなたのお名前はコメント投稿者名としてホームページに表示されますが省略すれば匿名となります。 あなたのメールアドレスはホームページ上には表示されませんのでご安心ください。 (ご記入いただくことにより、ブログ投稿者からの直接の応答も可能となりますが、省略していただいても結構です) また、URLが含まれる記事は直ちには反映されません。(スパム対策)