今日の伊坂ダムのアジサイ

伊坂ダム登り口溜池横


だいぶ色づいてきましたね!

 

ガクアジサイも見頃です。 ブルーのアジサイが復活しました。

アジサイプロムナード


紫のアジサイは色づいています。白はいつも白です


ガードレール横


今年は一つ一つの花がきれいに感じます

写真をクリックすると大きくなります。

 

ちなみに我が家のアジサイ

土壌の性でしょうか?毎年この色です。

みなさんも来週あたりが身頃かな~と言うところです(*^-^*)ので、是非お出かけ下さい。

コメント一覧
  1. 自然保護愛好者 より:

    6月5日は環境月間です環境保全を目的にした行事が行われています。
    事前の準備をされてきたクラブの贈り物有難うございます。
    梅雨に咲く花の代表は紫陽花ですね、紫陽花は別名として沢山の名前があります、多彩に色が変化するので「七変化」「八仙花」4枚の花弁を指す「四葩」(よひら)専門誌によると奈良時代は「味狭藍」として万葉集に詠まれているそうです現在の文字は平安時代と言われています。「水の器」といわれ雨で一層輝きを増す花ですので私達も梅雨時は寛容な心でこの花を観賞していきましょう、私の所はこんなにきれいに咲いてませんです、いつも素晴らしい画面をありがとうです。

    • やさと紫陽花クラブ管理者kei より:

      自然保護愛好者 様
      コメントありがとうございます。ほんとですね「四葩」「七変化」「八仙花」・・・昔の人は、こんな趣のある名前をよく考えたものですね。
      私は特に「水の器」この呼び名が好きです。この花が水をこのむことから名づけられたと何かの本で読んだ気がします。梅雨時のアジサイは「水の器」にぴったりですね。色々な名前を教えていただきありがとうございました。
      今度は、雨の日に「水の器」を鑑賞しに行きたいと思います。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 あなたのお名前はコメント投稿者名としてホームページに表示されますが省略すれば匿名となります。 あなたのメールアドレスはホームページ上には表示されませんのでご安心ください。 (ご記入いただくことにより、ブログ投稿者からの直接の応答も可能となりますが、省略していただいても結構です) また、URLが含まれる記事は直ちには反映されません。(スパム対策)