いいね!いいね! (8)
Loading...

1東町内の東名阪道路沿いで、Tさんが珍しい日本固有のアジサイを大切に栽培されており、今、見ごろを迎えています。

1東のOさんがそのアジサイを撮影され、文章と共に投稿戴きました。

夫々名付けされている珍しい品種ばかりです。

ぜひご覧になってください。

Tさん・Oさん有難うございました。


紫陽花剪(き)る なお美しきもの あらば剪る  

(津田清子)

梅雨の晴れ間、ガクアジサイの花色をスマホで切り撮ってみました。空梅雨が長く続きましたが、月末の雨で周辺のガクだけでなく中央の小さな花も開花しています。町内路辺に咲いていました。

金平糖(コンペイトウ) 清澄沢(キヨスミサワ)
恋路ヶ浜(コイジガハマ) 紅(ベニ ・ ヤマアジサイ)
墨田の花火(スミダノハナビ) スカイブルー(スカイブルー)
駿河(スルガ) 十二単(ジュウニヒトエ)
伊豆の華(イズノハナ) 御多福(渦) (オタフク ・ ウズ)
俳句は『俳句歳時記』(角川学芸出版)より。上から6枚は6月28日午後5時過ぎ撮影、他は6月30日午後3時半過ぎ、雨滴が残っています。名前は育てられている住民のTさんに教わりました。

Tさんご指導ありがとうございました。

以上

コメント一覧
  1. やさと紫陽花クラブkei より:

    T様・○様
    綺麗ですね!!その一言です。手塩に掛けて育ててみえるのでしょうね。
    私も2年ほど前にアジサイで有名な矢田寺(奈良県)に行ってきました。そこの「アジサイ見本園」に
    いろいろ珍しいアジサイが植えられていた事を思い出しました。
    今回載っている写真の名前もそうですが「よくも まあ こんなに上手につけられたものか」と感心しています。
    我がやさと紫陽花クラブも伊坂ダムに植えさせて頂いていますが、ひとつひとつ可憐な花の集まりなんですね。
    こんな可憐なアジサイが咲いている場所が八郷地区にあるなんて、一度見に行ってみたいと思いました。
    素敵な写真を有り難うございました。ブルーの金平糖が夏らしく涼しげでとても気に入りました。

  2. 1東ブログ管理人 より:

    やさと紫陽花クラブkei様
    コメント有難うございます。
    アジサイに付けられた名前には感心しますね。
    Tさんはご自宅で苗を大切に育てられています。
    珍しいアジサイが増えていくことを楽しみにしています。
    TさんとOさんには貴コメントの事お伝えします。
    やさと紫陽花クラブさんの益々のご活躍をお祈りいたしております。

  3. 1東住民 O より:

    ふれあいの郷(さと)・・・

    やさと紫陽花クラブkei様:

    はじめまして、一東ブログ担当者様に「路傍の清楚なアジサイ」を編集掲載いただいた住民です。貴クラブ会員kei様より貴重なコメント賜りありがとうございます。レスが遅れ失礼しました。

    >2年ほど前にアジサイで有名な矢田寺(奈良県)に行ってきました。
    (>http://azisaiclub.blog108.fc2.com/blog-date-201506.html)
    ↑たぶん上のページが、その時(2015年6月25日)の探訪記と思います。その記事を初めて読ませて戴いた時、同日ほぼ同時刻に「アジサイ見本園」に私も訪れていたという偶然の一致に驚嘆したことを今も鮮明に覚えています。

    この6月30日のことです。貴クラブからは八郷ふれあいコミュニティに最新記事が投稿されました。私は、28日から調べていたガクアジサイ6種の名前が分らないままに未明の雷鳴を伴う激しい雨のためコンピュータを起動することなく記事投稿を断念しかけていました。幸い午後には雨が上がり路面も乾いた午後3時過ぎ、山野草愛好家T様宅を訪ねてご教示いただきました。同日中に当ブログ担当者様から拙作を投稿戴きました。
    数時間後の12:34 AM付けkei様のコメントは、「有り難き」ことでした。望外の感懐に流されることなくレスを入力するには1日かかりました。

    2度の偶然の一致は、いずれも新旧「八郷ふれあいコミュニティ」に関わるものです。このホームページ(ブログサイト)が、貴クラブや愛好家と私とのつながり育んでくれたとすると、当サイトは、私にとって「ふれあいの郷(さと)」です。

    今後ともご指導の程よろしくお願いいたします。

    • やさと紫陽花クラブkei より:

      1東住民 O様
      こんな偶然ってあるんですね。名前もお顔も知らないのにただ八郷に住んでいるだけの二人?が偶然にも同じ場所にいたなんて・・・
      と、言う事は壮観だった矢田寺のアジサイを共感できたと言う事ですね。ちょっと感動します。(#^.^#)
      早速、過去のblogを見返してみました。ホント、良く似た綺麗な!?写真が載っていました。
      またまた当時を思い出し見比べながら写真に見入ってしまいました。
      また、「ふれあいの郷(さと)」の仲間?に入れて頂き有り難うございます。
      こちらこそ今後ともよろしくお願いします。

  4. 二丁目住人 より:

    紫陽花の中の(コンペイトウ)の種類がとても珍しく綺麗ですね。
    紫陽花は挿し木で増やすことが出来るのですか?

    色々な種類があるので写真集楽しかったです。これからも色々な花楽しみにしていますね。

    • ブログ担当者 より:

      二丁目住人様
      コメント有難うございます。
      一丁目町内に希少な紫陽花を大切に育てられている方が見えます。
      ここに掲載されているのは昨年の様子です。
      普段なかなか目にすることのない品種ばかりです。
      紫陽花は挿し木で増やすことができると聞いています。
      今年もきれいに咲いていることと思います。

    • わいわいサロン会 O より:

      二丁目住民様

      はじめまして、現在はボランティア団体の会員Oです。ご訪問いただきありがとうございます。今年もすでにブルーは、より濃いブルーに、紅は一層鮮やかな紅へと変化しつつ路辺を彩っています。

      >紫陽花は挿し木で増やす
      この件については、平成10年発足の「やさと紫陽花クラブ」様によるブログ記事を参考にされてはいかがでしょうか。翌年7月に挿し木を始められた様子が写真入で記録されています。次は、その記事のURLです。
      http://yasato.org/ボランティア関連団体/ajisai-club/伊坂ダムのアジサイ 01.html

      あるいは、八郷ふれあいコミュニティに入り、ボランティア関連団体>やさと紫陽花クラブ>アジサイの花>次のページへ>そのページ中の『伊坂ダムのアジサイ01』(2017年5月27日)をご覧ください。

      梅雨に入り、アジサイのシーズン本番です。よろしければ、ぜひとも「私のアジサイだより」をご投稿ください。

  5. やさと紫陽花クラブ kei より:

    二丁目住民様
    初めまして、やさと紫陽花クラブのメンバーkeiと申します。アジサイの挿し木の件で「わいわいサロン会」O様より我がやさと紫陽花クラブのブログ等を紹介いただきましたが、我々は、身の程を考えずに伊坂ダムを相手に始めてしまいましたので大変でした。
    ご自分が花を楽しむ程度であれば、ご近所等できれいなアジサイや変わったアジサイが咲いていれば、ちょっと持ち主に声を掛けて切って頂いて挿し木をこころみてはいかがでしょう。
    思ったより簡単と思います。
    ことし一度なさってみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。また、URLが含まれる記事は直ちには反映されません。(スパム対策)

ちょっと寄り道の関連記事