いいね!いいね! (8)
読み込み中...

 

晴天田植えには爽やかな青空がよく合います!

5月11日(土)、待ちに待った八郷米&八郷汁  お米と野菜を育てよう!(主催:八郷地区連合自治会)が今年度も始まりました。今日は「田植えと里芋植え」のお手伝いです。

27家族・92名の参加者と、スタッフ11名、計103名での作業でした。

 


連合自治会長とまちづくり委員会会長のお二人が、両端で田植え紐を持って移動させていただきました。目印に合わせて苗を植えていきます。




シャワーで洗ったら、水分補給。その後、集合写真を撮りました。


 



 

中村町の新ふれあいガーデンに移動して、里芋を植えました。

まだまだ石拾いなど土づくりが必要な畑だけど、これから頑張っていろいろな野菜を育てていきましょう。次回は、6月8日(土)9時から、田んぼで育成観察会をしてから畑に移動して「ごぼうの種まき」をします。石ころ拾いもお願いね。植物だけでなく生物の観察会も楽しんでくださいね。



 

「行けなくなりました」とのご連絡くれた方々、ありがとうございました。今回は残念だったけど、また今度ね!スタッフの中には体調を崩した方々も。貴重な戦力、盛り上げ部隊の方がみえないのは残念でしたが、今度ね!

ご準備していただいた方々、温かいお声掛けしていただいた方々、ありがとうございました。今後もよろしくお願いします。

今回、八郷地区市民センター前副館長さんが、4月には、前々館長さんが応援に来てくださいました。お会いできるとすごく嬉しいですし、八郷をいつまでも好きでいてくださるのがとっても有り難いです。この場を借りて、お礼申し上げます。


皆々様、お疲れさまでした。どうもありがとうございました。

心温まる、いっぱいの「ふれあい」に感謝して・・・💕