来ていただいた方々に、お手伝いしていただいた方々に、見守っていただいた方々に、お日様に、すべてに感謝をしたい。

11月10日(日)『第12回八郷フェスタin伊坂ダム』は、その前後を含め、今年も「ありがとうございます!」がいっぱい詰まったイベントになりました。



子どもスタッフ・中学生スタッフ、そして、学校PTA・育成会、民生委員児童委員、支援の大人スタッフにお手伝いしていただきました。(小学生52名・幼児6名・中学生96名・大人53名)まちづくり委員数名が他の仕事で忙しく、スタンプラリーなどの運営に5名しか関われない状況の中、ボランティアスタッフの存在無くては成り立ちません。バタバタさせてしまい、不手際が多々あったにもかかわらず、それぞれのブースでお手伝いしていただき助けていただいたことに感謝です。色々ごめんね。でも、みなさまの笑顔にとっても救われました。

また、参加していただいた方々、楽しかったと言っていただいた方々、本当に有り難いです。「晴れるといいね」「成功を祈っているよ」「晴れて良かったね」等々、励ましや労いのお言葉もどれだけの勇気になるか・・・「ひと」ってホント、あたたかい・・・

その他の風景も少しだけ掲載させてください。(全部掲載できずすみません。他にもたくさんの方々がお世話いただいたと思います。)舞台発表・展示発表・模擬店・その他のブースの方々、おつかれさまでした。今回同時開催された、「ダメ・ゼッタイ!薬物乱用防止キャンペーン」も盛況でした。



午後の部13時から、西朝明中学校3年生ダンスパフォーマンスがありました。

13:20からは、私たち八郷まちづくり委員会による『ふれあいビンゴ大会』。ここでも小学生スタッフと中学生スタッフがお手伝いしてくれました。



八郷汁は、前日野菜の収穫祭に参加した親子、センター・福寿会・社協・支援の方々が下ごしらえをしていただき、当日も振る舞いでお世話になりました。当日朝からセンター調理室で補導委員会とボランティアの方々が、1200個のおにぎり作りをしていただきました。

前日準備や当日片付けにも各町自治会からお世話になり、西朝明中学生も数人片付けに駆けつけていただきました。


今年もシャトルバス運行でお世話になりました。思い出を記録として残す撮影をしていただいた方々もみえました。保護司の方々は、『ダメ。ゼッタイ!。・・・』の方でお世話になりました。本当に多くの方々が関わっていただいている事、有り難いです。そして、あらゆる面で、この方なくては進まない、地域マネージャーSさん、本当にお疲れさまでした!!

朝明中学生で、小学生の時3年間駄菓子バイキングに関わっていたKくん、今回もいろいろお世話してくれてとても助かりました。もはや駄菓子バイキングのプロです。

西朝明中学生で、八郷西小学4年生から中学3年生までスタッフに応募してくれたYくん、今年も特別ゲームの優しいお兄さんとして活躍してくれてありがとね。

他にもいっぱいの「ありがとう」があります。


たくさんの「ありがとうございました」に心から感謝申し上げます。

     八郷まちづくり委員会

コメント一覧
  1. 福田治樹 より:

    本当にお疲れさまでした。お天気に恵まれて最高な条件下での開催でした。子供も大人もみんな自分の担当を手際よくこなして見事な運営でした。小父さん町内の行事で早く退場しましたが多くの方々と触れうことが出来ました、素晴らしい半日でした。

    • まる より:

      福田治樹さま

      本当にありがとうございます。
      Blogも見ていただき嬉しいです。
      これからも素敵な「ふれあい」がいっぱいあるといいな・・・ちゃんと頑張らなくっちゃ!っと思います。今後ともどうぞよろしくお願い致します。

  2. 浪漫知子 より:

    今後地域の絆がますます希薄になり、老夫婦だけの世帯や単身高齢者世帯が増加する時代に、このような活動は大きな意味を持ちます。世代を超えたふれあい、防災訓練等、日頃の備えが大切です。
    あらゆる世代の人々の協力で、一大イベントを成し遂げるには、『強力なリーダーシップ』が不可欠!まるさんのような方が、地域には無くてはならない貴重な存在です。
    先日は連日のご活躍(平津新町歌会)お疲れ様でした。
    大きなイベントもやり終えるだけではなく、記録として残し情報発信してこそ、参加できなかった人や後世にも「伝える」ことができます。
    『今が旬の女性』まるさんへ、これからも地域の為、皆さんの笑顔の為にイキイキとご活躍下さいますように念じています。、

    • まる より:

      浪漫知子さま
      私にとっては身に余るお言葉、大変恐縮です。錚々たるメンバーの中に属させていただきながら、何とか実働部隊として取り組んでいるような状態で、リーダーシップなんてとんでもないです。ただ、情報発信は、「伝える」ためにも大切な事だと思い、お世話していただいているひとへの感謝・参加していただいたり見守っていただいているひとへの感謝を記させていただいているつもりです。それをわかっていただけるのは、すごくすっごく嬉しいです。
      これからも、あたたかい地域のふれあいに、少しでもお力になれるように笑顔でいたいと思います。どうぞどうぞ、今後ともよろしくお願い致します。いろいろと教えていただけたら有り難いです(^^)/

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 あなたのお名前はコメント投稿者名としてホームページに表示されますが省略すれば匿名となります。 あなたのメールアドレスはホームページ上には表示されませんのでご安心ください。 (ご記入いただくことにより、ブログ投稿者からの直接の応答も可能となりますが、省略していただいても結構です) また、URLが含まれる記事は直ちには反映されません。(スパム対策)