いいね!いいね! (1)
Loading...

平成29年10月度八郷西自協会長会議事録

八郷西自協

開催日時 2017年10月12日  19:30~21:00

開催場所 1丁目集会所

1.11月12日に開催される八郷フェスタin伊坂ダムに関する八郷西各自治会の役割確認。

  四日市市制120周年、八郷フェスタ開催10周年の節目でもあり、今年度はいろいろな催し物が計画されている。無料バスも運行されますので、多くの方の参加をお願い

します。おにぎり・八郷汁の無料配布、福引などもあります。

 

2.10月29日に開催されます「八郷西文化祭」についての最終確認。

 今年は、八郷西小学校開校40周年の記念の年でもあり、中国大黄河雑技団の公演もあります。数に限りがありますが昼食用のおにぎり・草団子もあります。

 「上履き」は個人でご持参願います。小学校グランド投てき板付近を駐車場として、開放しますが交通事故等に関すては一切の責任を負えません。

 *駐車場として開放するグランドに草が生茂っています。22日に草刈りを行いますので、ご協力いただける方は14時に草刈り機をもってグランドに集合願います。

 

3.防犯カメラ設置について

 通学路などに防犯カメラを設置する場合の課題について意見交換を行った。

 ・2012年に日本弁護士連合会からも「監視カメラに対する法的規制に関する意見書」が提出され、設置基準・運用基準・開示基準等についての意見書が提出されている。

・四日市市が「日市市防犯カメラの設置及び運用に関する条例施行規則」を定めているようにいろんな行政、団体が設置基準・運用基準を設けている。

 ・八郷西自協が防犯カメラを設置する場合には、下記の事項等を協議する必要がある。

   ・防犯カメラの撮影場所及び撮影範囲・防犯カメラの個人情報管理責任者指名選出

・防犯カメラの運用を適切に行うための運用責任者の指名選出・録画データの保管期間(期間が長くなれば画像が悪くなる)・録画データの利用及び提供制限・

・捜査機関から犯罪捜査の目的・提供方法(誰が立ち会うのか)

・「防犯カメラ作動中 ○○」の標示看板に誰の名前(団体名)を表示するのか

・メンテナンス・ランニングコストの費用負担は何処が行うのか

・防犯カメラの設置及び運用に関する基準を協議してから設置する必要がある。

基準がないと四日市市から補助を受けられない。今年度は予算計上がなされていない。

等の意見もあり、12月度会長会議では、関係部門と協議を行い、設置が妥当との結論

に至った場合、西自協総会に於いて予算処置が必要である。

との結論になった。

以上