いいね!いいね! (3)
Loading...

z                      

 

平成30年11月12日

発行者:自治会長 小田あけみ

 

  • ふれあい祭り、八郷文化祭、八郷フェスタin伊坂ダム

10月21日のふれあい祭りを皮切りに、秋は連合関連の行事が続きました。

まず、ふれあい祭りでは、伊坂台は毎年恒例のスーパーボールすくいを出店。小さなお子さんが沢山来店してくださいました。参加者は、八郷汁の振る舞い、競技への参加などを楽しみました。町別対抗競技では、同点の平津新町とじゃんけんで負け、最下位となってしまいましたが、素晴らしい晴天の元、秋の一日を過ごしました。競技者を募ってくださった育成会の皆さん、準備、競技への参加、後片付けをしてくださった組長、役員の皆さん、どうもありがとうございました。

11/4の八郷文化祭は、あいにくの雨でしたが、沢山の展示物や、出し物の発表で、日頃の鍛錬の成果を披露しておられました。

11/11は、八郷フェスタin伊坂ダムでした。こちらは八郷地区全20町が協力して行う最大の行事です。伊坂台は、出店はしませんでしたが、準備、当日の手伝い、後片付けで協力しました。11月11日で、第11回となる八郷フェスタのため、11時11分に人文字を作り、ドローンで撮影をしました。この日は、伊坂ダムには珍しく風のない穏やかな秋晴れに恵まれ、絶好のドローン撮影となりました。また、会場内では、去年の八郷フェスタで行った夢ハンカチのその後を、パネル展示。皆さんに書いていただいたハンカチが富士山を登った様子が紹介されていました。

どの行事にも、準備、後片付けに役員・組長さんが協力してくださいました。この場をお借りしてお礼申し上げます。

☆小学生ぼうさい探検隊

小学生ぼうさい探検隊は、八郷小学校と八郷西小学校の4年生が、授業の一環として、自分たちの住む町の危険個所や、防災施設を探検する取り組みです。10/10、伊坂台でも、自治会の協力の元、1丁目、2丁目、3丁目に別れて探検をしました。小学生は好奇心旺盛で、見てみたい、やってみたい精神が素晴らしく、中々開かなかった消火栓の蓋も、ついには空けてしまいました。頼もしいですね?

探検の成果は、小学校に持ち帰った後、撮った写真を張ったり、感想を書き込んだりして、一枚の模造紙に仕上げました。10/25には、小学校で発表会が開催され、子供たちの堂々とした発表を見せてもらいました。また、同じ作品は、11/11の八郷フェスタの会場でも展示され、多くの人に見ていただくことが出来ました。