いいね!いいね! (25)
Loading...

新年のあいさつ飛び交う1月4日(木)の「もくいち」

スタッフの方々6名の笑顔と参加者の笑顔で、今日も温かい雰囲気の中始まりました。

前のホワイトボードには、今年の初日の出(スタッフの方撮影:垂坂山公園にて)が飾られています。



大スクリーンの画像を見ながら新春の歌のスタートです。


  1. 新春の歌(4)

    「一月一日」「ふじの山」「北国の春」「四季の歌」

  2. なつかしい歌(3)

    「ここに幸あり」「さざんかの宿」「祝い酒」

「昭和31年、大津美子さん・・・」「はい!『ここに幸あり』」「正解!」

「大津美子さんは、どこで生まれたか知っていますか?」「はい!豊橋!」「正解!」

「昭和57年、大川栄策さん・・・」「はい!『さざんかの宿』」「正解!」

曲をよく知ってみえます。生まれまでご存知・・・?何故に?答えた方に後でお聞きしたら、大津美子さんのご親戚ではないそうです。だよね。

『祝い酒』の後、「祝いが終わったところで・・・」と、1月のお誕生日会をしてくださいました。

6名もみえました🎁 🎁 🎁 🎁 🎁 🎁美味しいプレゼント、嬉しいですね!



  1. 作曲家特集(3)〖吉田正〗

    「弁天小僧」「異国の丘」「誰よりも君を愛す」


非常に強い望郷の思いを歌っている『異国の丘』、「心を込めて書いたそうです。心を込めて歌ってください。」

どの曲も解説付きで、歌の背景を思い描きながら歌うことが出来ます。

・・・休憩後は、ストレッチ&ためになる話。




今日は、「お月様」のお話と、「干支:戌年」のお話。

めっちゃ得した気分になれますね!プラス、楽しいね!

  1. イントロクイズ(4)

    「哀愁列車」「小樽の人よ」「お富さん」「釜山港に帰れ」

曲が流れるビフォーアフター・・・集中⇒からの⇒拍手パチパチ

皆さま、さすがです!でも、時々、歌は口づさめても、曲名が出ない!ってことも。


  1. 演歌(4)

    「好きになった人」「湯の町エレジー」「チャンチキおけさ」「下町の太陽」

ここで、最近お馴染みのアノ質問が!!

「今日の、作曲家特集、誰でしたか?3曲歌ったね。覚えていますか?」

最初は、シ~~ン・・・答えが出だすと、「あ~」「ハイハイハイ」

頭の体操になりますね。う~ん、難しくて笑えちゃう。

  1. もくいちの歌(1)

    「皆の衆」

さて、茶話会の時に、スタッフさん手作り「ぜんざい」が振る舞われました!!やったね!!美味しかったです。おかわりもらっちゃった(^^)v


茶話会でのおしゃべり、ジャンケン大会、美味しいものも頂けて、最高です。




突然ですが「チューリップ」🌷のふしで歌っちゃいます♪

「もくいち」の雰囲気ってこんな感じ(^O^)



ご近所の方とお話しながら公民館へ行き、温かく明るいあいさつで迎えていただき、楽しいひと時を過ごせて、帰りもご近所の方々とお話しながら帰る・・・嬉しいことです。準備をしてくださるスタッフの方々、ありがとうございます。そして、楽しみにしてみえる参加者の方々あっての会。この記事を通して、「もくいち」さんの素晴らしさが多くの方に伝わるといいな・・・って思います。

💛  💜  💜  💜  💜  💜

↓踊り場の写真も素敵。『染まる朝』