いいね!いいね! (6)
Loading...


 

 

 

4月13日(木)「楽家生(らっかせい) 広永」見学に行きました。

 

平成29年4月にオープンしたばかりのグループホームです。

『誰にも気兼ねせず、楽しく、自分の家のように、生活する』

楽家生さんは、個人に焦点を合わせた支援をしてみえます。


 


 

 

寝る時間や起きる時間、食事の時間もその人その人に合ったペースで出来、安心できる生活の場になっているのを感じました。

利用者さんの安心は、家族さんの安心にもつながります。

 

対面式のキッチンや落ち着いた畳の和室、機械浴のお風呂、機能訓練の場所、トイレ・洗面所付のお部屋も案内していただき、細かくていねいに説明をしてくださいました。

 


 

 

私たち委員から、たくさんの質問が出て、予定の時間をオーバーしてしまったにもかかわらず、最後まで質問に答えて頂き、本当にありがとうございました。

 


家庭的な雰囲気で、全国的にも増加傾向にある「グループホーム」が、八郷地区内に出来たのは嬉しいことです。

このホームの中を実際に見学し、お話を聞き、利用者さんの落ち着いた環境を見せて頂けたことは、私たちにとって有難い体験となりました。

今後の活動にも生かしていければと思います。