『広報ひとみ』でも紹介しましたが、以下のリンクより昨年末から年始にかけて実施した『八郷地区コミュニティバスの検討に関するアンケート調査』の結果をご覧いただけます。

アンケート調査結果報告書PDF

コメント一覧
  1. 奇跡の人 より:

    調査について結構だと思いますが対象者をランダムにして組長に依存したことですが、この結果を見て知りましたが、バスを導入したいという事なら高齢者や自動車のない人を対象として調査をした方のが実態として結果が得られるのではと言う思いです。免許証があり、自動車を持っている人が80%であれば困っていることにはならないでしょう、私の様に返納したものはバスしかないのです、本当に困っている人の為に調査をして導入する為ではありませんかこの20%の人がどうしているのか知りたいのではありませんか、先に伊坂台で調査してましたが、現状としてあるコミニテイバスは乗客が少ないのでダイヤも減って行くだけです。この調査の目的はどこにあるのでしょうかと感じました、「地域の活性化にバスの果たす役割」についてどのように検討されたのか知りたいです。
    ぜひ導入に向けて取り組んでくださることを祈ります。

  2. 地域住民 より:

    多くの住民が待ち望み、特に高齢者の交通事故が多発する中、免許返納を考えるお年寄りにとって、地域コミュニティーバスは、待ち望まれる交通機関です。早期実現をお待ちしております。

  3. 八郷住民 より:

    奇跡の人さんと地域住民さんが仰る通りだと思います。

    早期実現のために、八郷地区内のみでのコミュニティバスよりも
    既存のバス路線の延長を望みます。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 あなたのお名前はコメント投稿者名としてホームページに表示されますが省略すれば匿名となります。 あなたのメールアドレスはホームページ上には表示されませんのでご安心ください。 (ご記入いただくことにより、ブログ投稿者からの直接の応答も可能となりますが、省略していただいても結構です) また、URLが含まれる記事は直ちには反映されません。(スパム対策)

告知情報の関連記事