いいね!いいね! (11)
Loading...

 

新年明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

1月8日(月)、新春らしい素敵なアートと、笑顔の役員さんの受付でお出迎えです。



受付での会話を聞いていると、挨拶の素晴らしさを改めて感じます。

13時半になりました。役員の方の挨拶です。


今日は、新年を祝う会ということで、尺八とお箏の合奏から始まりました。尺八は以前、「朗読ドラマ」のBGMとして演奏していただいたことがあります。生の尺八の音色が聴けるなんて貴重な機会です。「春の海」「千鳥の曲」の曲紹介もあり、全曲ではなく途中までの演奏披露でした。


 


最後は、賛美歌でもある「アメイジンググレイス」。「グレイス(grace)」とは、「神の恵み」「恩寵」という意味です。新年を迎え、皆さまに恵がありますようにと、選曲してくださいました。尺八の演奏、ありがとうございました。

次に、詩の朗読を感情豊かに詠みあげていただきました。ありがとうございました。


また、平津新町自治会長さんから皆さまへの新年の挨拶とともに、このように集えることの喜びや歌うことの素晴らしさをお話していただきました。ありがとうございました。


いつもの「冬の歌集」から数曲を歌い、今日のプチ授業は『賛美歌が原曲となっている歌』でした。いつもより男声が多く、混声合唱団のような深みのある歌声響く「童謡サークル」となりました。


それで終わっておけばいいものを、やはり最後は例によってヤラカシテしまいました。でも、ホントに皆さま温かい。笑っていただき、ありがとうございます!「イエ~イ\(^o^)/」が決まりすぎて、素敵すぎて、写真に収めずにはいられませんでした。

今日もお会いできたこと、とても嬉しく思います。どうもありがとうございました。今年もどうぞよろしくお願いいたします。❤ ❤ ❤