コメント一覧
  1. 奇跡の人 より:

    歴史という専門分野に調査し文章化するには大変なことと思います。
    記載も90回になり記念すべき時に朝明川についての新しい発想の転換に対して敬意を表しますと共にご努力に感謝いたします。
    この朝明川の事には、あまり直接に生活には問題があるわけではないのですが、しかしこの歴史としては住民の生活にとって大切な役割を果たしているものでここで皆さんが理解して頂くにはよい企画だと思います。私が知っていることは本年6月に発行され全戸配布された「朝明川ハザートマップ」ですが平成22年5月に三重県議会でも朝明川の不備について審議された議事録を平津町の有志の方が取り組んでおられる文章から知ることになりましたが、平津町は朝明川の氾濫で過去数回も被害を出していることを知りました。明治の時代からこの不備について100年計画で改善が行われているのですがまだ先の事の様です。
    連載を期待します。

    • 住民のひとり より:

      八郷ふれあいコミュニティに「広報ひとみ」が掲載されているのはとても便利で有効な情報源として活用させていただいています。
      本当にありがたいことと思っております。

      奇跡の人様はいつも的確なコメントを書かれていて書き込みを楽しみにしております。
      コメントに書かれていたように以前からハザードマップが公開されていますが、水防法改正のため、今年8月にハザードマップが千年に一度の大雨に想定され更新したと令和2年9月24日付け中日新聞北勢版に記事が掲載されました。
      詳しいことは新聞を読んでいたきますようお願いいたします。

      市役所のHP防災情報で新しいハザードマップを確認したところ、平津町の一部が(朝明中、平津駅、平津新町の間付近)ピンク色に塗られていて最悪の場合水深3メートルとされています。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。 あなたのお名前はコメント投稿者名としてホームページに表示されますが省略すれば匿名となります。 あなたのメールアドレスはホームページ上には表示されませんのでご安心ください。 (ご記入いただくことにより、ブログ投稿者からの直接の応答も可能となりますが、省略していただいても結構です) また、URLが含まれる記事は直ちには反映されません。(スパム対策)

広報ひとみの関連記事