いいね!いいね! (7)
Loading...

大型連休中に時代が変わり令和になって二日目、伊坂ダムに青空が戻ってきました。

5月2日の伊坂ダム堰堤に泳ぐこいのぼりの様子を、おなじみのOさんが愛用のカメラで撮影されその写真が句と共に届きました。

 大勢の家族連れで賑わう伊坂ダムにたくさんのこいのぼりが整然と泳いでいる姿は壮観ですね。

すっかりゴールデンウイークの風物詩になりました。

Oさん有難うございました。

そしてやさと紫陽花クラブの皆さま有難うございました。


大空を翔けよこの子の鯉のぼり  稲田 和子


ようこそ、伊坂ダムへ


赤い実を付けたイロハモミジと光る紫陽花(上)、タンポポ(下)

(ダム下の溜池堰堤にて)

高い空を速く飛ぶ(翔ける)こいのぼり

人出の途切れた堤頂


若葉

サイクリングの子ども(上)、パパとタッチ(下)


湖畔の新緑

-------------------------------------------------------------------------------------

伊坂ダム堤上、堤下、溜池にて5月2日11時半頃撮影。

表題句は、『俳誌のsalon』: 鯉のぼり(http://www.haisi.com/koinobori.htm)より