いいね!いいね! (11)
Loading...

第1回ボッチャ大会(主催:八郷保健体育推進委員会)が、6月3日(日)13:30から八郷小学校体育館にて開催され、八郷民児協の4人が参加しました。ボッチャとは、幼児から高齢者まで、年齢性別に関係なく誰でもできるパラリンピックの正式種目です。ジャックボール(目標球:白いボール)に自分のボール(赤か青色)を投げたり転がしたりしていかに近づけるかを競う競技で、三重県推奨競技にもなっています。1人の委員は、介助者として何度か経験したことがありましたが、3人は初体験。でも、大会開始前に講習をしていただいたので、ルールも理解でき、とても楽しくプレーすることができました。



頭も使い、慣れてくるとだんだん真剣になってきます。

イタリア語で「ボール」を意味する「ボッチャ」、体験してみて競技の楽しさがわかりました。閉会式でのお話にあったように、個人戦や団体戦などいろいろな形で開催されるそうです。また機会があれば、参加したいです。保体委員の方々、ありがとうございました。

☟閉会式