いいね!いいね! (6)
読み込み中...

今回で43回目を迎えた全国大会

『日本の将来を担う子どもたちのサッカーへの興味・関心を深め、サッカーの技術・理解を向上させると同時に、サッカーを通じて心身を鍛え、リスペクトの精神を養い、クリエイティブでたくましい人間の育成を目指すことが目的です』

三重県予選が11月3日からはじまりました、相手は三重FCセントロ津南と飯野SS

初戦を勝利で終えたかったですが決定的な場面で得点が奪えず0-1で負け、

2回戦目は両サイドから攻撃突破と中盤からのクロスなど相手のペースで試合を運ばれ

1-5で負け 残念ながら2日目進出にはなりませんでした。

課題はたくさんありますが、根本的に体力がない選手が多い、左右両方で蹴れない、左右で

コントロールができないことです。

これら基礎ができないとボールから目が離れないから何も観れないので判断も当然できません。

日々練習してますか? 自信はありますか?とにかくたくさん蹴ってください、たくさんボール

を扱ってください。

U12はまさしくゴールデンエイジです、個人技術である左右で蹴る、ボールを左右でコントローする、多様なフェイントを使って相手をはがす、を身体で覚えて欲しいです。あの時やっておけば良かった、では遅いです。