いいね!いいね! (2)
Loading...

残暑お見舞い申し上げます。
記録的な猛暑。まだまだ終わる気配がありません。まだしばらくはご注意を。

 さて、8月1日明け方、桑名市多度町柚井のコンビニエンスストアにおいて、バールを所持した男ら2人が押し入り、男性店員に対し、「金を出せ。」と言って脅迫。
現金140万円を奪って逃走する強盗事件が発生したばかりですが、8月10日午前2時50分頃、桑名署管内の桑名市大字播磨地内、ミニストップ桑名はりま店でまた、強盗未遂事件が発生しました。
間を置かず、連続して発生する強盗事件。
 今はコンビニを狙っての犯行ですが、これが個人宅に矛先が変わる可能性もあります。
どうぞこの夏場、暑いからと言って、網戸のままお休みになることのないように、それぞれできる限りの対策をお願いしたいと思います。
・例えば、まず、肝心要の「戸締り」徹底。
 案外カギをかけ忘れていらっしゃるところもあるようです。
寝る前には、必ず確認してください。
・玄関灯や外灯の点灯も効果があります。
・何かの動きに反応するセンサーライトも有効です。
・今は、手軽に取り付けられる防犯カメラの設置。これも効果があり。
・家の周りに足場となりそうなものを置かないこと。二階への侵入の助けになっ
てしまいます。

・家の周りの植栽。見通しが悪くなると、犯人が隠れるのに好都合。
 事情が許すようなら、短く揃えたり、刈り込んだりしておくといいですね。

 お盆に家族が集まる好機。一度話し合われてはいかがでしょうか。

絆ネット四日市北《No.22》

桑名市内においてコンビニ強盗未遂事件発生!

8月10日午前2時50分ころ、当署管内と隣接する、桑名署管内の桑名市大字播磨地内、ミニストップ桑名はりま店で、強盗未遂事件が発生しました。
詳細は、添付の「安全安心ニュース」のとおりです。