いいね!いいね! (1)
Loading...

絆ネット四日市北《No.5》


昨日(2月20日)午後11時ころ、四日市市富洲原地内のお宅に、

息子を騙り「明日、仕事でそっちに寄ろうと思う、家にいる?」等と電話が架かってきました。
その他にも、咳をしながら、風邪をひいている等と言っていたとのこと。
これは、息子を騙ったオレオレ詐欺です。騙されないように十分注意してください。

また、最近「総合消費料金に関する訴訟最終通告のお知らせ」と題したハガキが多く郵送されています。

これも、詐欺(架空請求詐欺)です。
絶対にハガキに記載の電話番号に電話をかけないでください。

特殊詐欺に注意してください。

昨夜富洲原地区のお宅に不審な電話がかかってきました。
ニセ息子からの電話です。「明日家にいく」「風邪をひいた」などと言い、咳もしていたようです。
「おかしいな」と思い、息子さんに折り返しの確認電話をかけ、オレオレ詐欺だとわかりました。

今朝の朝刊に16歳の高校生が、このような詐欺にかかわり逮捕された記事が載っていました。
いわゆる受け子という役割を任されていたようですが

(※受け子とはダマした相手から手渡しなどでお金を受け取る役のこと)

アルバイト感覚でやっていると聞くと何とも言えない悲しい気持ちになります。

いずれにしてもまだまだこの手に電話はかかってくる可能性があります。
常に用心をしてください。
被害防止策は「留守番電話」の活用、「合言葉」「確認する」「相談する」です。