いいね!いいね! (3)
Loading...

絆ネット四日市北《No.6》

息子騙りのオレオレ詐欺に注意!!

 昨晩と本日、四日市市あさけが丘地内の高齢者宅に、息子を騙る男性から、ビットコインの儲け話に乗ってしまった。

と電話がありました。
その後、息子を騙る男は、弁護士を名乗る男に電話を代わりました。
その弁護士を名乗る男は

これは犯罪になる。
公表されたくなければ400万円用意してほしい。

と話しました。

 これはオレオレ詐欺の予兆電話です。
このような電話には十分注意し、すぐに警察や家族、知り合いに相談してください。

最近また、管内では不審電話(オレオレ詐欺)が増えています。
今のところ、被害は出ていませんがご注意ください。
電話は、下野地区あさけが丘地内にお住いの高齢者宅にかかってきました。

 その内容は、息子を名乗る男が
①まず「風邪を引いて声が変わった」といつもの声ではない理由を言う。
②次に 今流行りの仮想通貨「ビットコイン」の儲け話に乗り
  取引をしたが、そのことが犯罪になると電話を代わった弁護士から言われ   400万円を用意しなくてはならない・・・と金の準備を頼まれる。
という流れでした。

 先日の絆ネットでも富洲原地区に息子を名乗る電話があったことを

 配信したばかりですが、手当たり次第にダマそうと電話をかけてきているようです。
どうか相手が、息子・孫と名乗っても声だけで信じることなく、本人かどうか確認する方法を(合言葉など)普段から話し合っておくようにしましょう。
そしてその合言葉は電話の近くのよく見える場所に貼っておくといいでしょう。