いいね!いいね! (4)
読み込み中...

3月7日、北署管内で警察官を名乗った不審電話が多数かかってきました。
今のところ被害は出ていない模様ですが、油断はできません。
電話番号表示サービス「ナンバーディスプレイ」がある場合には、警察からであれば、下4ケタは「0110」となりますので、確認してください。
また、直接相手と会話をするとダマされてしまう可能性が高くなるので、留守番電話機能の活用や自動録音警告機の取り付けをお勧めします
本日、不審電話が多くかかってきた地区は富洲原、大矢知地区でした。
厳重注意をお願いします。

絆ネット四日市北《No.5》

警察官騙りのオレオレ詐欺に注意!!


本日(3月7日)、当署管内の居住者宅に警察官を装った者から

犯人を捕まえたら、あなたの個人情報が漏れていることが分かった。
あなたの住所、氏名、連絡先や銀行名を教えてほしい。

等のウソの電話が多くかかっています。
この様な電話は詐欺です。
騙されないように注意してください。
また、同種の電話が架かってきたときは、騙されたふりを続けたまま、警察への連絡をお願いします。

おなじく3月7日に発生しました不審者についての情報です。
今年に入り、四日市市内で不審者情報が多く寄せられています。
特に2月は、下野地区、保々地区での発生が目立ちました。
今回の出没は海蔵地区でしたが、どの地区も警戒が必要です。
これから終業式、春休み、新学期と気候も良くなり、児童が屋外で活動する機会も増えてきます。新一年生も然りです。
不審者も子どもたちの心のスキを狙って近づいてきますので、子どもたちに、油断なく警戒することを伝えるため、是非ご家庭でもこれらを話題にしましょう
警察では各小学校などで防犯教室を開催していますが、その中で子どもたちに
「いかのおすし」

を合言葉に自分で自分の身を守ることを教えています。
地域住民の皆さんにおかれましても子どもたちを見守る活動に、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。


『みんなの目 不審な人を 遠ざける』  防犯協会